読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近 Firefox で画像が表示されないことが多かった件と対処法について

雑談

昔サイコロを振った結果 Firefox だったのでずっと Firefox を使っているのだが、最近画像が正常に表示されないことが増えた。その件について原因の調査と対処法をまとめる。

画像が正常に表示されない件

最近画像が正常に表示されないことが増えた。 例えば Togetter では、正常時図1のようにアイコンや投稿画像が表示される。 しかしながら、最近手元の Firefox で見た時は図2のようにアイコンや投稿画像が全く表示されない状態になった。 これは何なのだろうか?

f:id:eomole:20151203165024p:plain

図1: 正常時の Togetter

f:id:eomole:20151203165029p:plain

図2: 最近手元の Firefox で見た時の Togetter

いくつか試してみた結果、どうやら画像を始めとする別ドメインのリソースが何らかの理由でブロックされているようだ。また、ぐぐった情報に基づいてセーフモードを試したところ正常に表示されることから、何らかのオプションあるいはアドオンが悪さをしているようである。

原因

原因はトラッキングをブロックするオプションがオンになっていたこと (と、常時プライベートモードで使用していたこと)であった。 これにより、 togetter.com の外にある twitterイコン画像などがトラッキングと判定されてブロッキングされてしまったようである。

しかし、こんなオプションいつ増えたんだ…?

f:id:eomole:20151203170017p:plain

図3: 原因のトラッキングブロックオプション

対処

これに対する対処法は3つある。まず、プライベートモードを諦める、もしくはこのトラッキング拒否オプションを切るの2つである。しかしながら、このオプションは今回誤検出してしまったもののそれ以外にいろいろブロックしてくれているので切りたくないかもしれない。

そういった普段はオプションをオンにしておきたい人には、誤検出だと思ったときだけ一時的に切る方法もある。それは図4のようにアドレスフィールドの左側をクリックするとポップアップが出るので『このセッションのみ保護を無効にする』をクリックすればよい。そうすれば図1のように正しく表示される。

f:id:eomole:20151203170421p:plain

図4: 一時的にトラッキングブロックを止める

コメント

もうちょっと親切な変更過程がほしい…